新着情報

2017.09.06
淡路島で秋の味覚や島の逸品を堪能〜紅葉鯛・伊勢海老・淡路牛・淡路島3年とらふぐ・松茸〜

万葉の昔より「御食国」として朝廷に数々の食材を納めてきた淡路島。
今でも淡路島が誇る数々のブランド食材が全国にその名を馳せています。

プラザ淡路島では選りすぐりの瀬戸内の魚介類を中心に日々仕入れを行い、南淡路の灘・沼島・福良港、そして洲本市の由良港など漁獲量豊かな港に水揚げされた新鮮な食材を中心に、和と洋の料理人が腕によりをかけて作った目にも鮮やかな和食&フレンチ会席をご用意しております。

季節は秋へ・・・
ぜひ淡路島へ、秋の旬を愉しむ旅にお越しくださいませ。

【淡路島3年とらふぐと松茸の饗宴コース 滋味深き贅沢な味わいに錦秋の薫りを添えて】
鳴門海峡をすぐ目の前に見渡す福良港沖で3年もの歳月をかけてじっくりと大切に育てられ、質・量ともに極めた淡路島3年とらふぐと秋の味覚王「松茸」。秋と冬の旬が出会う錦秋の時期でしか味わえない贅沢な饗宴コースです。てっぴに始まり、てっさ、焼ふぐ、てっちり鍋、締めの雑炊にいたるまで、淡路島3年とらふぐの奥深い旨みを存分に味わい、その中に散りばめられた松茸の芳醇な秋の薫りを愉しむ。そんな贅沢なひと時を。

【秋冬限定チョイスメニュー】あなたの好みで選ぶ「島会席 at シェフズテーブル」<旬房 海楽-KARAKU->
秋冬限定のチョイスメニューとして「淡路牛のすき焼き」もしくは「魚介のブイヤベース」がチョイスできるプランです。関西の食の宝庫とされる淡路島の豊富な食材の中から厳選した食材を和と洋の調理人がゲストの目の前で調理し、出来たてのお料理を見た目にも楽しんで頂けます。
前菜・吸物・そしてその日にあがった新鮮なお勧めのお魚をまずはお造りで、その後はその日のメニューからお好きなメイン料理を1品、最後のデザートに至るまでお好みで決めて頂けるあなたのための特別会席です。

【松茸入り淡路牛のすき焼きと秋のお造り会席】
日本を代表すると言われている松坂牛や神戸牛の素牛となった但馬牛もそのルーツは「淡路牛」にあります。
淡路牛は筋繊維が細かいので舌触りも良く、熱を加えるとサシが溶けて筋肉の旨味と脂肪の香りが絶妙に混ざり合い、口の中いっぱいにまろやかな和牛独特のおいしさが広がります。
その淡路牛を秋の味覚の王様「松茸」と一緒にすき焼きでお愉しみ頂く、秋限定のお料理プランです。
コースの締めは約160年の歴史を持つ淡路手延べ麺をもとに作られたオリジナル手延べ麺「淡路島ぬーどる」をお鍋に入れてお召し上がり下さい。

【紅葉鯛・伊勢海老・淡路牛を味わう秋の饗宴】
その勇壮な姿や上品な味などで、魚の王様とまで言われる「鯛」。
秋の真鯛は紅葉鯛(もみじだい)と呼ばれ、脂が乗って春の鯛にも勝るとも劣らない美味しさを持ちます。
本プランではその紅葉鯛に加え、9月から本格的な旬を迎える伊勢海老を使用した秋の饗宴特選料理と呼べるコースをご用意しました。
さらには松阪牛や神戸牛の素牛となった但馬牛のルーツである淡路牛のステーキもお付けした贅沢なお料理プランです。

淡路牛しゃぶしゃぶ鍋と鳴門鯛活造り食べ放題プラン
淡路島のブランド食材を味わい尽くすとってもお得なプラン。
淡路牛はその肉に熱を加えるとサシが溶けて筋肉の旨味と脂肪の香りが絶妙に混ざり合い、口の中いっぱいにまろやかな和牛独特のおいしさが広がります。本プランでは淡路島ブランドの淡路牛と鳴門鯛を90分間の食べ放題で存分にご堪能頂けます。

淡路島で秋の味覚や島の逸品を堪能〜紅葉鯛・伊勢海老・淡路牛・...画像1

淡路島で秋の味覚や島の逸品を堪能〜紅葉鯛・伊勢海老・淡路牛・...画像2

淡路島で秋の味覚や島の逸品を堪能〜紅葉鯛・伊勢海老・淡路牛・...画像3

お電話でのご予約・お問い合わせ 0799-55-2500

  • お問い合わせはこちらから
  • ご予約はこちらから

Wi-Fi無料接続サービスを導入しました

淡路アートサーカス

瀬戸内ファインダー


空室検索

ベストレート保証 ご予約は公式サイトが一番お得です

  • 予約確認・変更・取消
  • 登録情報の確認・変更
  • 空室カレンダー
  • グループホテル空室一覧

お電話でのご予約・お問い合わせ 0799-55-2500

携帯サイト

携帯サイト

携帯にURLを送る

スマートフォンサイト

スマートフォンサイト

スマホにURLを送る

  • 大鳴門橋を望む、露天風呂&テラス付客室
  • 淡路島の旬彩を愉しむ、新ダイニング。

メルマガ会員登録受付中!お得なプランやホテル&淡路島の情報を月1回配信を致します!

登録
解除
メルマガ配信CGI
ACMAILER